校長挨拶

 

御挨拶
 
校長の山本優でございます。教職員を代表いたしまして地域、関係機関の皆様へ御挨拶を申し上げます。皆様には日頃より、本校の教育活動に多大なる御理解・御協力を賜り、誠にありがとうございます。
平成29年度の学校経営に当たり、私は校長として、児童・生徒並びに保護者の皆様、地域・関係機関の皆様に対し、以下の点をお約束いたします。
 第一に、学校は子供たちにとって、安心・安全に生活できる場所でなければなりません。そのために、事故の防止や防災体制の整備等に努め、教職員の高い危機管理意識が「子供を守る」学校づくりを進めます。
 第二に、学校は子供たちにとって、社会で生きるために必要な基本的な生活習慣や思いやりの心などを身に付けることができる場所でなければなりません。そのために、教職員がロールモデル(手本)となり、教職員の高いモラルが「子供の心を育てる」学校づくりを進めます。
 第三に、学校は子供たちにとって、将来の自立と社会参加に向けて、自らの可能性や個性を最大限に伸長できる場所でなければなりません。そのために、児童・生徒一人一人の教育ニーズの的確な把握に努め、教職員の高い専門性が「子供の可能性を伸ばす」学校づくりを進めます。
 これらは優先順位を示すものではありません。「守り」・「育て」・「伸ばす」、この三つが常にバランスよく展開されてこそ、健全な学校経営と質の高い教育活動が保障されるものと考えます。私たち教職員一同は、児童・生徒一人一人の健やかな成長・発達を願い、保護者の皆様や地域の皆様の御期待に応えることができるよう、教育内容・方法の充実に全力を傾けてまいります。
 また、本校では、障害のある人もない人も共に地域で暮らす(生きる)「共生社会の実現」という理念を皆様と共有し、未来を担う子供たちを育てていきたいと考えます。
保護者の皆様、地域・関係機関の皆様におかれましては、引き続き本校の教育に温かな御理解と御支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

平成29年4月
校長 山本 優
〒206-0022 東京都多摩市聖ヶ丘1-17-1
電話 : 042-374-8111 ファクシミリ : 042-372-9480